ブログ「みんな重力のせい」とは

「重力のせい」これは私の口癖のようなもので、「モノが落ちるのは重力のせい、ズッコケてしまうのは重力のせい、だから何も気にすることはない」の精神を表しています。

私達は生まれた瞬間から、そして住んでいるこの地球だって、世の中のすべてのモノが何らか形で重力による支配を受けています。私達にとっては地球自身の重力が一番強力ではありますが、太陽の重力も、月の重力も、そして私達一人ひとりだって誤差みたいなもんですが、お互いに重力で(正確には「引力」で)引き合っています。

なのでこんなありふれた「力」による影響を一々気にしてもしょうがない、あるものは仕方ないのだから、うまく付き合って、その中で面白くしてやろう、という気持ちをタイトルに付けています。

なんて言いつつ、元々は……

最初は「クリキのキロク」なんて気取ったタイトルをつけようと思っていました。文字数が 7 文字で収まりがいいのと、自分の名前である「クリキ」と「キロク」で子音が合っているな、と思ったからです。

Google 検索しても被りがなさそう、という理由もありました。けど「クロキのキロク」という似たような名前が見つかってしまったので、ちょっと遠慮しました。

あと「無為自然」も考えました。これも私の座右の銘の一つではありますが、なんか堅苦しいので止めました。

SEO 的には他の人が検索しそうなワードをつけてしまう、という戦力もとり得なくはないのですが。

ブログの内容について

このブログ全体については、一番最初に書いた記事も参照してください。始めたときにどんな風にしようか、と思ったことの気持ちが書いてあります。

https://log.mkuriki.com/index.php/2020/11/27/first-commit/

筆者について

このブログを書いている私は「村橋究理基」といいます。詳細は私のホームページにある自己紹介ページを参照してください。Twitter アカウントにもどうぞ。

また以下の「連絡先 / リンク」のページにも色々置いてます。

トップページの画像について

この写真は 2020 年 7 月 9 日、札幌 JR タワーの展望室 T38 から札幌駅前を撮った写真をミニチュア風に加工したものです。JRタワーを上る話は以下の記事をご覧ください。

Posted by 村橋 究理基